活動履歴

インスタで女の子の裸を送らせる男を懲らしめる

前編の続きです

令和4年9月24日

午後3時半頃、BOZZより連絡を頂きました。すぐにお母さまへ電話をして内容を把握。打ち合わせの上、早い対応が良いですと促して本日中に会う事に。午後6時に〇〇県に急行する。
お母さま、娘さんと接触。お母さまのご要望は

「学校側には知られたくない」
「ネット上にある娘の卑猥な写真や動画の拡散を止める」

お母さまと娘さん二人を車に残した上で、私一人で警察署内へ入り、警察官に相談しました。
警察は事件が起こってからしか対応してくれません。
今回の案件は、「写真を晒すよ」とインスタDMで言われているだけで、まだ写真は拡散されていません。なので、まだ事件は起こっていません。
大体の流れは今までの経験で想像が出来たので、警察官を説得するのに時間が掛かると思い、お母さまと娘さんは話がまとまるまで車両に待機して頂きました。

警察は最初の窓口で、2人の警察官(30代前後)が対応してくれました。
「学校側に連絡をさせて頂かないと、相談は受け付けられない」との事でした。
それから説得すること、約45分間です。

私としては

脅されているのは小学6年生の女の子ですから「〇〇市」という〇〇県の田舎の街で、学校の先生が生徒にそれらしい注意喚起の話をしたら、「誰の事?」と噂になり、犯人捜しのように人物が特定されて、いじめなどにあったり、からかわれたして、娘さんが学校にも行けなくなる可能性があります。不登校、引きこもり、最後は悩みぬいて自殺になんかなったらどうするんですか、責任を取ってくださるのですか?

説得している最中に警察署内にみえた警察官7人程が集まってきて、聞いて頂きました。長い時間を説得しても、

「それでも、学校に連絡をしないと相談は受け付けられない」と言われましたが、それでも粘り強くお願いをして以下のように約束して頂きました。

「相談だけは、聞かせて貰う」
「娘さんご本人と、ご家族の許可なく、学校には連絡する事を控える」

やっと学校に知られない様に話をつけて、依頼者と娘さんに「お待たせしました」と告げて警察署内にお連れしました。
娘さん、お母さま、私の3人は、別々の取調室で事情聴取。探偵社ガルエージェンシーの事は警察官の方は知ってみえて、少し世間話などもしました。

・事情聴取が終了。
依頼者さんと今後の事をお話しして、娘さんの顔写真を頂きました。ネットの拡散情報を把握する為に、当社の調査員数人で顔認証システムも使用してチェックする為です。ラインと電話番号の交換をして、解散。

調査内容は、全てのSNSをチェック。(ツイッター、インスタ、フェイスブック、Tik Tok(ティックトック)、記事、ネット上の記載事項等のチェック。娘さんの写真を預かり、名前での検索、チェックと顔認証検索。写真等が拡散されたり、アップされていないかを毎日チェック。お母さまにご報告。
相手の男のSNS、インスタ、Tik Tokは確認がとれたので、全て写真投稿されていないか、アップされていないかを毎日確認し、お母さまにご報告。

娘さんが隠れて、インスタDM等で男とやり取りしていないかを、数日間に何度か依頼者に確認(娘さんが1回、親に隠れてインスタDMでやり取りが発覚した為)。
警察からはインスタをブロックしろと言われていましたが、相手の男を刺激するといけないので、既読にならない様に気をつけていました。
娘さんが落ち着かれたら、インスタやネットの怖さなんかの教育、レクチャーをします。と依頼者に連絡。

・検討事項として。

相手の男のツイッター、インスタが確認とれていた為に、呼び出して接触を試みようとしましたが、警察の動きに先ずは委ねてみました。
警察官が相手の男を呼び出して、接触する事が出来たらBOZZも立ち会って下さるとの事でしたが、相手は未成年と推察が出来た為に、まずは警察の結果を待ちました。

後日。警察へ、スマホの提出。お母さまからも強く事件解決を促してもらいました。

結果

警察官が遠く離れた〇〇県まで出向き、相手の男に接触して、写真と動画の削除を確認して頂きました。男はいきなり警察官が来てビックリしていたそうです。やはり未成年の男性でした。次回は逮捕ときつくお灸をすえてくれたとのことです。
相手の詳細を聞きましたが、警察からは教えて頂けませんでした。理由は18歳未満という事で、現状では画像などの拡散もしておらず刑事罰は無いとの事でした。

相手の男から、第3者へ情報が漏れていないかを確認して頂きました。全くありませんでした。

お母さまへ、最後のご連絡、ご説明、ご挨拶を行いました。「お母さまのお住まいとはちょっと遠いですが何かお困りな出来事が起こってしまいましたら山田かBOZZにいつでも連絡をください(^^)」とご挨拶して、今回の案件は終了させて頂きました。
報告は以上です。宜しくお願い致します。 
     
ガルエージェンシー岐阜中央 山田

-活動履歴

Copyright© NPO法人 児童虐待ZERO , 2022 All Rights Reserved.